2017年4月15日土曜日

インターペット2017


4月になって仕事が変わり、少々慌ただしく過ごしております。
仕事があるのは良いことだ! (;汗;)

そんな訳で大分遅くなりましたが、インターペットの記録をアップします。
激混みの土曜日、朝一から入場待ちの列に並びます。
屋外から直接入場できる出入り口もありますが、屋内もカートの蓋を閉めて外から見えない様にしていれば入場可。
色違いのカートで並んでいるのは、今回も勿論マリンちゃんです。
マリン家は今日は二日目で、昨夜はシェラトンに泊まっていらっしゃったとか(^^)/。
シェラトンに犬が泊まれるエリアがあるなんてビックリ!
マリン家の情報量にはいつも驚かされます。

そんな話を聞いていたら30分の開場待ちもあっと言う間。

入場してまずエアバギーの物販コーナーにプレゼント狙いで行ったのですが、会場特別割引というの引かれ、夏用のメッシュ蓋と雨天時用のレインカバーを購入しました。考えて見れば贅沢な散財、、。(でも、今日大活躍したので買って良かったかな)

こういったイベントではオフ会的要素も楽しみの一つ。
フォルクスワーゲンの前で、「美男美女がいるなぁ、、しかもこてつ君ときららチャンにそっくり、、、」と思っていたら、本物のこてきら家でした(爆)/
きららチャン、とってもフレンドリーに撫でさせてくれていたのですが、ある時フト昔の東海連合vs関東連合の抗争を思い出したらしく、「変なオジサンだー」って警戒されてしまいました(汗;)。それにしてもシュッとした素敵なご家族だ(^^)/


そして、こちらの天使の様なパピヨン君は、、、。
そう、ノア君です(^^)/
ノア君とは2015年のインターペットの後に千葉旅行にご一緒させて頂きましたねぇ。
相変わらず異次元の可愛さです(^^)/


会場にはフォトスポットが沢山設けられていましたが、どこも結構な行列になっていました。並ぶのが面倒なさあら家は、フォトスポットではないところで(勿論、アテンドの方に許可を頂いてからね)サクサク写真をゲット。
グランピング風の雰囲気でセレブ気分を味わったり。

豪華な北欧風のベットに横たわってみたり、、
このinnovatorというブランドは、ホンダDOG、トヨタドックサークルに続く車&犬ブランドで、Volvo with Petで扱われているもの。何とエアバギーもinnovatorブランドで販売するとか、、車を購入するときにオプションで頼めそうですね。

車といえば、さあらママの車の錆がひどく、そろそろ買い替え時期。
さあらが一番よく乗る車になるので慎重に検討しましょう。

例えば、こんな手触りの良い車はどう?
エアロパーツが少々目立つのと、洗車が大変そうですね〜

さあらはinnovator繋がりでこちらが気に入った様です。
私も気に入りましたが、さあらの動く家がもう1台買えてお釣りが来ちゃいますよ。
「4月中にご成約なら、車内の防汚コートとinnovatorのベットをプレゼント」と口説かれましたが、そもそも0が1つ多いです;

エアバギーで大きな買い物をして、ドックショーも見れてお腹一杯ですが、マリン家とご一緒ですから食生活にも恵まれる訳で、、、。
ご予約で満席の「うしすけ」さんにも運よく入れてしまったりします。

マリンちゃんも慣れたもので、しっかり自分の分を注文していましよ。


食事のあとは、少し体をほぐしてから、、
本日の宿に移動します。
翌日は、私が以前から行ってみたかった水族館。
楽しみ楽しみ(^^)/

ゆっくり更新ですが、続きも書きますね、、、。
何とか今月中には、、、、(爆;)

2017年4月4日火曜日

震災復幸ツアー2017(帰路ウマウマ編)


震災復幸ツアー2017(宮城県)の帰り道。
食に恵まれなかったさあら家は、マリン家に助けを求めました。
「帰り道は那須あたりでランチをと、、」
するとマリン家のレスポンス良く合流してくださいました(^^)/

ランチの前に、パンフェス2017で一番人気だったペニーレインさんでパンをGET、、、
と、思ったのですが、行ってびっくり!
すごい行列になっていました。
 これはダメだ、、、と早々に諦めて、
もう一軒、マリン家のおすすめのパン屋さんへ移動します。

向かったのは「パン工房ドリーム」さん
 看板の派手な文句とは違って、パンは防腐剤不使用のかなり真面目なパンの数々。
しかも、、
 わんこ連れは5%オフという、食品を扱うお店にしては珍しい対応(^^)/
人気のあんぱんも含めどれも美味しかったですよ。

いよいよお楽しみのランチです。
お店はマリンママさんが予約をしてくださっていました(驚)
ブルーベリー畑を見下ろす農場直営の「ジョセフィーヌ」さんです。
 「那須の内弁当」という地元食材で構成された野菜たっぷりのランチです。
旅行中は野菜不足になりがちになるのを気遣ったマリン家のありがたいチョイスです。
メニューは
          雑穀むすび(那須のコシヒカリ)
          牛乳豆腐のブルスケッタにらジェノベーゼソース
          白美人ねぎのブルーベリーマリネサラダ
          那須和牛のブルーベリー煮込みサラダ巻風
          那須のナスとトマトのココット焼き
          那須の彩りサラダ
          野菜たっぷりなすーぷ
          とちおとめ、自家製ヨーグルト・ブルーベリーコンポート
          ジョセフィンファームのしぼりたて牛乳
野菜がどれもとても甘くて美味しかったですよ〜(^^)/
さあらも、甘い人参ときゅうりを少し味見していました。

食後はお買い物ツアー(笑)
こちらは、さあらママの危険なスポットの食器屋さん。
価格帯の幅が広いのでヒヤヒヤです;
ま、目の保養ということで。

次に向かったのは、那須ガーデンアウトレット。
東北の帰り道、マリン家のおかげで充実しウマウマツアーとなりました。
今回もお世話になり、ありがとうございました。
でもウマウマツアーは翌週が本番なんですよ。

では、次回インターペット編に続きます(^^)/

2017年3月29日水曜日

震災復幸ツアー2017(宮城県)


東日本大震災から6年が経ちました。
2014年に一度東北を訪ねましたが、ニュースでは復興もさらに進んで活気を取り戻しているとのこと。
少々用事もあったので、3月の3連休に宮城県に行ってみました。

まず向かったのは、仙台空港の側にある「千年希望の丘
震災の記憶を残すモニュメントとして、そして避難場所にもなる丘として、様々な思いが込められて作られた丘だそうです。
先の震災の津波は8m、丘は11mで作られ避難場所と活用されます。
芝生にワンコは立ち入り禁止なので、さあらはバッグinで登坂(^^)/
途中でお散歩をしていた車椅子のおばあちゃんに撫でてもらって、さあらもご機嫌だったんですよ。

千年希望の丘 - Spherical Image - RICOH THETA

この地域にも多くの家屋があったそうです。
私にはこの丘が円墳のようにも見えて胸が苦しくなりましたが、千年先に震災の記憶と避難場所を継承していこうという素晴らしい取り組みで感動しました。

次に向かったのは、千年希望の丘から30分ほど北上したところにある閖上地区。
そこに「閖上の記憶」という施設があります。

閖上中学校で亡くなった14名の生徒さんの慰霊碑がありその横に設けられたプレハブの建物がそこです。ここは慰霊碑の社務所的役割と被災された方のケアの場、震災を伝える場として存在しています。
おとづれた時は「語り部の会」が催されており、息子さんを無くされたお母様が如何に生き延び、如何に家族と再会し、如何に絆を大事に考えられているかを語られました。今年、亡くなられた息子さんは成人式だったそうで、スーツを新調してお祝いをしたそうです。「この世にいなくても息子は息子。33年間の修行が終わるまで親としてしっかり応援していきます」という言葉に涙が溢れました。

閖上の記憶 - Spherical Image - RICOH THETA

この辺りは本当に何もなくなってしまいましたねぇ。

石巻市まで北上し、ドックランのあるRAKUDAさんという所に一泊しました。
さあらも体がこわばっていたようなので、嬉しそうに走っていましたよ。
さあらにソックリなカラーのパピヨンちゃんにご挨拶(^^)/
一瞬私でも間違えそうになるぐらい似ていましたよ。
みんな優しい良い子ばかりだったので、さあらも安心していたようです。
potato家の皆様、歩空里家の皆様、いちご家の皆様ありがとうございました(^^)/

翌日は朝一で、石ノ森萬画館。
今でこそ綺麗に修復されていますが、1F部分は水没してしまったそうです。

瓦礫の量もすごいですねぇ。
よくぞここまで復興しました(^^)/

お昼ご飯は商店街が丸ごとリニューアルした女川町のシーバルディアに向かいます。
この日は「女川復幸祭」(この”幸”の字を当てるのが良いですね/)のイベントで、駅前の駐車場は満車。漁港に停めさせてもらいました。
そう、ここは海から至近なのです。

駅前通りには津波で横倒しになった女川交番が震災遺構として残されています。
鉄筋コンクリートの建物があっけなく倒壊するのですから、津波とは物凄い力ですねぇ。

駅も駅前商店街も、綺麗に建て直されましたよ。

イベントスペースではアイドルグループが来ていて会場を盛り上げていました。
(詳しくないのでどこのグループかわかりませんでしたが、いわゆるオタ芸というものを初めて見れて感動しました)
結局、想定外に多い人出でお昼に着いた頃には、お刺身などの海鮮系は全て完売(涙;)
ま、盛況なのは良いことですね。
「復幸祭」、元気を分けていただきました(^^)/

やはり、ウマウマはマリン家がいないとありつけないかな、、。
ということで、翌日は帰り道にマリン家にヘルプ発信。
その話はまた次回(^^)/

2017年3月25日土曜日

原村CAFEオープン(^^)/


今日は、超お天気女のさあらママのおかげでいい天気でした(^^)/

本当は先日行った東北旅行の記事をアップしようと思ったのですが、時事の話題を先にアップしますね。

天気がいいので、近所をお散歩がてらランチに出かけることにしました。
さあらも、先日マリン家にプレゼントしていただいた春色の新しい服でおめかし。
サイズもぴったりでさあらも気に入ったようです。
マリンママさん、パパさんありがとうございます(^^)/

向かったのは、3/21にオープンしたばかりの「原村CAFE」さん。
八ヶ岳自然文化園の近くという素敵な立地に、ワンコが店内に入れるカフェができました。
お店を入って、左側が人間専用エリア(写真左下)、右側の2席あるところがワンコと人間も可のエリア。テラス席はこれから工事の予定とのことですので、予約をして行くのが良いですね。

お食事もしっかり頂くことがことが出来ました。私はカツを頂きましたが、お肉が柔らかく美味しかったですよ。そして香り高いコーヒーも大きなカップで出してくださって大満足。おいしゅうございました(^^

お店でご挨拶させていただいたワンちゃんもご紹介させていただきますね。
柴のアルベルト・プーチ・Jr君
とっても人懐っこい子で、さあらママが抱っこしたらスッカリ甘えていましたね(笑)

そしてイタグレのビビアンちゃん
お話を伺ったら、結構接点がありましたね〜。

アルベルト君、ビビちゃん、ありがとうございました(^^)/


最後にお店の前で記念の1枚をパッシャ!

近所に良いお店ができました。
今度は餡蜜を食べに行こう(^^)/


おまけ。
さあらママのスマホに山の名前を検索してくれるアプリを入れました。
山にカメラを向ければ自動で山の名前が表示されて便利です。
でも、、八ヶ岳を一纏めに表示してくれたりとお茶目です(汗;)
有料版ならちゃんと表示されるのかな?

2017年3月15日水曜日

春彼岸


春彼岸は今週末ですが、
一足早くお墓参りをして来ましたよ(^^)/
 関東ではもうお花が咲いているんですねぇ。
ジージーズにお花を供えてご挨拶。

折角の東京なので井の頭公園をお散歩します。
こちらもすっかり春の香り、、、(花粉MAX!!)

井の頭公園のほとりには ワンコOKのお店が沢山ありますが、今回はイタリアンのLABEFANAさんでランチにしました。
屋根のあるテラス席がワンコOKです。
ピザの生地が軽くてしっかりしたチーズとよくマッチしています。
ガツガツ食べられました。
さあらテーブルの下で良い子に待っていてくれました。
「さあらのは〜?」なんて言っていますが、
しっかり馬アキレスを貰ったんですよ(笑;)

バーバにも可愛がって貰って充実した週末だったね、さあら(^^)/